忍者ブログ
 じゅみじゅみの日記の記事一覧 

 [PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



 頑張れリーマン vs おめでとうイチロー 

じゅみじゅみはイチロー選手が大好きです。
スポーツ選手にありがちな怪我・不調を言い訳にせず
何年も継続してトップ選手で居続けれるって、と~っても大変なことですよね。
この3000本安打達成、本当にすばらしいしおめでとうございます。


で…、天才イチロー君はさておき…


凡人(といっては失礼ですね)リーマンの方々、自信を持ちましょう。
あの天才であっても、打率3割キープで世界的偉業を成し遂げたんです!
要するに、10回のチャンスに7回は失敗しているんです。
「自分って万年低空飛行を続けているな~」なんて感じた時こそ
落ち着いて大きな深呼吸をしましょう!
ねっ、余裕が出たでしょ?

といっても3割の成功率だと、どうにもこうにもならない職業もあります。
例えば命を預かる人々。完璧ではない「人の子」だとしても
9割打者の外科医、9割打者のパイロット、9割打者の食品安全管理って…
皆さん、毎日神経をすり減らして働いてくださってありがとうございます!

蛇足ですが、政治・経済・スポーツなどなど、○○評論家って気楽だと思いませんか。
もちろん裏づけするリサーチを沢山しているとは思いますが
仮に1割打者でも責任がないんですから。

PR


 超久しぶり、手紙 

このごろは、年賀状すらメールで済ませてしまうほど
すっかり手紙というものから遠ざかっていました。
学生時代は、友達と文通したり季節ごとにカードを送ったりと
比較的まめだったのですが…
やっぱり電子メールって早いし簡単だし最高~!って思ってしまうと
なかなか直筆にはもどれませんね。

そんなじゅみじゅみが、一大決心して筆をとりました!
お相手は家族で、「いつも愛情を注いでくれてありがとう。これからもよろしくね」
というシンプルなメッセージをのせて書こうと思ったんです。


が…、なかなかうまい文章って浮かんでこないー


手紙って不思議なもので、書きたい内容が頭の中に浮かんでいるのに
文字として表そうとすると最初の一言すら思いつかないんです。
なので、とりあえず思いつくままに色んなフレーズを書き溜めておいて
後で文章としてまとめることにしました。

相手のことを想いながら「なんて表現しよう」とか考える時間も楽しいですよね。
でもあまり自分の世界に浸りすぎると、あっという間に時間だけが過ぎていく…
そんなこんなで数日後、どうにかまとめて渡すことができました。


最終的にはこの手紙、小さめの紙一枚におさまってしまいましたが
一通の手紙が形になるまでには、何倍もの時間がかかっているんですよね。
だから手紙ってもらうと嬉しいし、たまに書きたいな~って思うんです。
やっぱり手紙のよさって、紙のぬくもりや言葉の感触を通して
何度でも気持ちがよみがえってくる所かな。

それに、今すぐに気づかなかったことも、何度か読み返しているうちに、
発見することってありますよね。
だから40年後とかに、また読んでくれたら嬉しいな~



 う~なちゃん 

久しぶりの更新です。
だ~れも更新せず2週間も放置されてしまったこのブログですが
事務所のみんなも大忙しで、毎日働いたり勉強していますのであしからず。

それにしても暑くて暑くて溶けてしまいそうな日々です。
こんな時にやっぱり頼りになるのは食物ですよね。
今年は明日が一回目の土用の丑の日ということで
じゅみじゅみは先取りで今日鰻を食べてしまいました。
いぇ~い!

普段は脂がギトギトしていてちょっと苦手なうなちゃんですが
この時期、身体が欲しているんでしょうね。
全く問題なく食が進む進む(笑)…

そういえば一昔、じゅみじゅみが子供のころは
鰻といえば「天然か養殖物か」なんて、のん気なことが話題にあがっていました。
じゅみじゅみにはその違いすらわからないのに
天然は美味いなんて信じ込んでこだわってみたりね。
さらに去年あたりからは、産地偽装問題が表面化してきたので
これまた味もわからないまま「国産か中国産か」ラベルを見る癖がつきました。
そして今後は食糧問題が深刻になるにつれて
鰻自体が「食べれるのか食べれないのか」っていうレベルの問題になりますね。

飢え死にしないためには、細かいことを言っている場合じゃないみたいです。



 頑張っているすべての人へ 

夢に向かって努力を続けている人

資格試験を受けようと勉強に励んでいる人

ダイエット中の人

なんかわかんないけど、うまくいかないって時

dont let down

人生、いろんな壁がありますが、
絶対に 挫折禁止ですよ



 七夕&密会 

昨日は七夕です。
じゅみじゅみは、「みんな健康でありますように」とお願いしました。
それにしても、織姫と彦星さん、自分たちが年一回しか逢えないっていう日に
庶民の願いまで聴いてくれるなんて、どんだけ心が広いんですかね。
脱帽です。

東京ではあいにくの雨でしたが、天の川が増水しても
二人は無事にあえたのでしょうか?
でもよく考えると、雨の降っていない地域では天の川も見えるし
二人も逢えているんですよね。

東京では身を隠しておいたほうがいいって思ったのかな?



 独立記念日 

4th of July
アメリカの祝日の中でもひときわ盛大に祝うのがこの独立記念日です。
この日は、昼間にパレードがあり、夜は花火があがったりと
かなり大きなイベントが町中で行われます。
たぶんクリスマス、サンクスギビングに次ぐ規模じゃないかな。
じゅみじゅみにもいろんな思い出があります。

みんな愛国心たっぷりに星条旗を掲げてお祝いするんですけど、
これって本当にすごい日ですよね。

自分達が独立するんだって決めた日。
「生命、自由、幸福の追求」の権利は誰も侵害できないと。
Independence Day って歌もありますよね。これまた超お気に入りです!

♪ Let Freedom ring, let the white dove sing 
   Let the whole world know that today is a day of reckoning
   Let the weak be strong, let the right be wrong
   Roll the stone away, let the guilty pay, it's Independence Day

2 dollar bill
ちなみに、2ドル札の裏には独立宣言に
署名しているときの様子が描かれています。
2ドル札って日本でいう2千円札みたいにほとんど流通していない紙幣なんですよ。
ちょいレアものです。



 男女の別れ際 

産経新聞の社説を見ていたら面白い記事がありました。
(以下、部分的に引用しています)
じゅみじゅみも数日前に書きましたが、ブッシュ大統領が日本向けに
「北朝鮮の拉致問題を決して忘れない」と言ったことに対してです。

この発言、表向きは「日米が拉致問題解決に向けて協力しますよ」ともとれますが
この社説では「忘れません」という言葉について
それは男女間の別れ言葉と同じじゃないかと言っているのです。


くさすぎる(笑)演技を想像してください。  ~シーン1 カップルの別れ際~  
男:男は女の目をまっすぐと見つめて 「キミのことは決して忘れない」
女:女は男の不実を悟りながらも「ありがとう。あなたも元気で」と。
  涙ぐみながら、去り行く背中を見つめる…
(THE END)

良心的に解釈すれば、この二人は友好的な関係を継続しそうですが、
大抵の場合、男性は心の中ですでに断ち切っているいますよね。
極端に言うとバサッと捨てられたも同然です。


日米同盟って、夫婦のようなお互いに助け合いましょうという約束事ですよね。
仮に日本が中国や北朝鮮に攻め込まれた時に、
米国の青年は他国である日本の為に血を流してでも助けに来てくれるでしょう。
でも逆に、米国が攻められた時、日本は憲法上の問題で兵士を出さない…
そもそも不公平というか、日本に都合がよすぎる「契約」ですよね。

それなのに、アメリカの兵士が沖縄で少女を暴行したともなると、
必要以上にメディアが騒ぎ立て、アメリカ出てけ~的な報道がされます。
暴行が非道なのは言うまでもありませんが、
仮にアメリカ以外の外国人が同じ行為をしてもこれほどは騒がれないでしょう。
こんなに助けてもらっているのに、アメリカに対して冷たいな~。

社説には書かれていませんでしたが、食料問題でも同じですね。
中国の農薬入りの毒餃子が入ってきても業者が回収しておしまい。
アメリカからの牛肉は、日本独自の基準で引っかかるような
(他国では安全とされている)部位が混入していたというだけで輸入禁止です。

こんなやさしい男性に対して、嫌な思いをたくさんさせて
しかも不誠実な関係を続けてきたら
この女性は見切りをつけられてもしょうがないか。



 献血に行こう! 

じゅみじゅみは定期的に献血に行っています。
ここ数年は月に一度は必ずいっているかな。

どんなに忙しくても、「あっ今月まだだ」って思うと
時間を作ってでも行ってあげたくなります。
だって、血液って人工的には作れないらしいんですよ。
だから自分が健康でいられる間は何か提供してあげたいなって。
ボランティア精神ですね

しかも献血って年間に何回とか何mlまでとかって制限があるんですけど、
太っ腹のじゅみじゅみは、どんどん採っていっていいよ~って内心思っています。

もちろん成分献血をしているのでこんな超ハイペースですが
海外旅行に行った後や、たまにやる全血の後は数ヶ月お休みです。
最近は安全性確保のための検査が厳しく、
海外旅行歴や病歴などチェックされます。
なので昔より献血ができる人口自体が減ってきてしまって
必要な血液を集めるのが大変になっているのが現状だそうです。
時間があれば、みなさん献血に行きましょう!

特典ってわけではありませんが、献血すると
簡単な血液検査もしてもらえるので健康診断代わりにもなるんですよ。


さて、昨日は成分献血の中でもちょっと特別なものをしました。
HLA適合の依頼献血です。

一般的に血液型というとA、B、O、AB型といったものを思い浮かべると思いますが、
これって赤血球の型を示しているだけなんです。
血液の中には白血球や血小板もあるわけで、同様に抗原の型があるんですよ。
こちらは赤血球と違って、一致する確立は数百人から数万人に一人みたいです。
で、じゅみじゅみの血小板型と偶然に一致する患者さんがいたらしく
その特定の方に届けるため、血液を採ってもらいました。

「もう病院に届いたかな~」なんて考えつつ
ちょっとお役に立てたみたいでうれしい今日このごろです。 p(o^o^o)q
だってなるべく拒絶反応の少ない人から輸血ができたらいいですからね。

終了後、ジュースを飲んで、クッキーやお煎餅を食べて、
記念品(クリームとペン)をもらって帰りました。
献血ルームでも毎回ポイントをためて、いろんな小物をもらえるんですよ

ちょこちょこ続けている献血も今回で49回目
来月中には節目の50回目を迎える予定です。

blood donation



 北朝鮮 テロ指定解除 

ブッシュ大統領が北朝鮮をテロ支援国家から外すための手続きを始めました
彼も任期があと半年となり、イラク政策が失敗と批判される中
何か外交関連で結果を残さないといけないって焦っちゃったんでしょうね。
焦って冷静さを失ったら、自分の利益を優先するのって
個人でも国家レベルでも同じなのかな。

は~、でも遂にきたかって感じです。
明日の我が身の安全は、もはや分からない状態です。
安保条約を信じ続けてアメリカにおんぶにだっこ状態。
そのツケがまわってきた今、もう平和ボケしている場合じゃないですよ~。

日本って世界トップの技術や経済力があるのに、世界にバカにされてますよね。
お隣の小さーい北朝鮮と対等に話合いも出来ないこの歯がゆさ。
核武装が答えだとは言い切れませんが
自分の身を自分で守れない無力さを痛感します。

アメリカも一応日本向けには拉致問題解決に配慮してくれているようですが
こんなことを北朝鮮が真剣に受け止めているとは思えないです。
被害者の家族がどんなに訴えても大きな進展は難しいのではないでしょうか。
それどころか、北朝鮮にお金も自由に流れるようになれば
「うるさい」日本を攻撃する力も着々と整えていくことでしょう。

自立するんだって強く思わないといけない時期ってあるんですよね。



 まだまだ食欲祭 

昨日も夜中に食べてたのに。。。

少し反省しつつも(本当???)いってしまいました。
今日のランチは銀座で揚げ物だ~

おっと、その前にキムラヤに立ち寄ってパンを購入。
しかも店内を一周してちゃっかり試食もしちゃいました。
キムラヤっていつも何種類もあんぱん等を出しておいてくれるんですよね。
いつもごちそうさまです。

さて、やってきたのは中央通り向かいにあるゲンカツ銀座店
テレビや雑誌で紹介されていたので名前は聞いたことがあったのですが
実際に足を運んだのは今日がお初。
最近、あれこれ疲れがたまっていたので
「縁起かつぎ・元気が出る」というお店のコンセプトを
最大限利用させてもらいました。

しかも今日は睡眠不足で体調も万全ではないのに、
注文したのはいかにも濃そうなキムチ&チーズ。
本来なら、そもそもこの体調でとんかつ屋をチョイスするということが
自分でもおかしいんじゃないかと思ってしまいますが
摂食中枢がやられて判断力が壊れていたんでしょうね(笑)。
それに今日はこの後、大事な「仕事」が控えていたので
ここは一つ、ガツンといきましょう

cutlet

まずはおかわり自由の千切りキャベツをたっぷりと食べながら
胃をウォーミングアップ。待っているとすぐにメインの登場です。

ここは薄い豚肉を何枚も重ねてカツにしてあるので、
厚みのわりにとっても食べやすくなっています。
中央にキムチをチーズが挟み込まれていて、とろ~りサクサク。
ご飯とお味噌汁、それにお新香がついていて2100円。
ちょっとお値段高めですが、おいしかったです。

その後の仕事もサクッと順調。
よし、明日からもガンバろ!



ランキングに参加しています!
1日1回のクリックお願いします!!

↓↓↓↓↓↓↓↓

がんばります!!
HN:
メリー
性別:
女性
職業:
川村税務会計事務所の珈琲係
趣味:
茶道
自己紹介:
大変なお仕事のリラックスにと、心を込めて珈琲を入れています。
ひつじさんの後任として、不慣れなお仕事とブログを頑張りますので、事務所共々宜しくお願いします。
東京都港区高輪4丁目22-10 小川商事ビル301号 TEL:03-5449-6565                                                                                          http://www.kk-tax.com/
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
[11/24 めたぼん]
[11/04 means gain]
[10/28 じゅみじゅみ]
[06/12 雨女]
[12/13 めたぼん]